幡多地域(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町・大月町・三原村)にお住まいの方のための消費生活に関する情報サイト
幡多広域消費生活センター
トラブル事例
借金の返済ができない
相談内容詳細
消費者金融やクレジット会社8社から800万円の借金がある。
10年前に初めて30万円を借りたことがきっかけで、今では借金を返すための借金に追われ、仕事も手につかない。
支払日に遅れないようにと頑張ってきたが、毎月のやりくりに疲れた。)
アドバイス
多重債務に陥っても債務整理という解決策があります。

債務整理には4つの方法あります。
@任意整理
A特定調停
B個人再生手続
C自己破産


債務整理をすると・・・

  • 弁護士の受任通知や裁判所の申立通知が届くと、業者の取立てが止まる。
  • 「利息制限法」で引直し計算を行うので、借金が小さくなる可能性がある。
    (過払い金が発生すれば返還請求ができます。)
  • 一人で悩まず、早めにご相談ください。


【借入利息と過払い金返還請求について】
  • 改正貸金業法は、貸金業者の上限金利を利息制限法の年利15〜20%に引き下げると定めています。
  • 債務整理は、利息制限法の利率で利息を再計算し、払い過ぎた分は元本に充当され借金を小さくします。

【債務整理の処理に関する指針】
  • 日本弁護士連合会、日本司法書士連合会では・・・
    ・債務整理を引き受ける時は、原則として債務者と直接面談する。
    ・利息返還請求を引き受ける時は、他の債務の有無も調べ、返還請求だけ引き受ける処理をしない。


ネットなどでも、相談受付をしているところもありますが、消費生活センター・ 弁護士会・司法書士会・法テラスなどに相談する事をおすすめします。
▲ページのトップへ
幡多広域消費生活センター
〒787-0012 四万十市右山五月町8番32号 ( 四万十市立働く婦人の家 1階)
TEL:0880-34-6301 FAX:0880-34-6295
Copyright (C) 2017  幡多広域市町村圏事務組合 All Rights Reseved.