幡多地域(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町・大月町・三原村)にお住まいの方のための消費生活に関する情報サイト
幡多広域消費生活センター
トラブル事例
注意!シルバー人材センターを名乗る庭木のせん定
相談内容詳細
庭掃除をしていたら、シルバー人材センターを名乗る男性が、「木のせん定をするけど、どうか」と勧誘してきた。
庭の垣根と2本の木をせん定後、1万円を請求され、その場で支払った。
「後でゴミを片付けに来る」と言って帰ったきり来ないので、人材センターに問い合わせたところ、全く関係のない人物だった。
自分でせん定バサミも持ってないなどおかしい点はあったが、信用してしまった。
せん定の仕上がりも満足のいくものではないし、領収書や契約書もない。
(80歳代 女性)
アドバイス
【ひとこと助言】
  • 社会的に信用のある機関を名乗り、消費者を安心させた上で契約をさせる訪問販売の手口です。
  • 人材センターでは、通常、電話で依頼を受け、見積もった上で契約を結びます。
    飛び込みで勧誘することはありません。
    また、支払方法は 金融機関の口座への振込みで、作業員と直接現金のやり取りをすることは基本的にありません。  
  • 訪問販売で契約した場合、制度としてはクーリング・オフがありますが、 連絡先が分からないと実質的に被害の回復が困難です。
    その場で契約や支払いをすることは避けましょう。


***************************************************************************************
ここに掲載する相談事例は、一つの参考例として掲載するものです。
同じようなトラブルであっても、個々の契約等の状況や問題発生の時期などが異なれば、解決内容も違ってきます。
▲ページのトップへ
幡多広域消費生活センター
〒787-0012 四万十市右山五月町8番32号 ( 四万十市立働く婦人の家 1階)
TEL:0880-34-6301 FAX:0880-34-6295
Copyright (C) 2017  幡多広域市町村圏事務組合 All Rights Reseved.