幡多地域(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町・大月町・三原村)にお住まいの方のための消費生活に関する情報サイト
幡多広域消費生活センター
情報一覧
クリーニングトラブルに注意
内容
暖かくなり、衣替えの季節になりました。この時期はクリーニングを依頼することが多くなることもあって、シミ・変色、破れや紛失などクリーニングに関するトラブルについて相談が寄せられています。クリーニングトラブルは複数の要素が重なって発生することが多く、原因や責任の特定が困難なので、注意が必要です。

【県内事例@】
コートをクリーニングに出したら、シミが付いて戻ってきた。元からシミがあったと業者に言われたが納得できない。
(相談者 20代 女性)

【県内事例A】
2〜3年前に購入したダウンジャケットをクリーニングに出したところ、袖口が破れて戻ってきた。全額弁償できないと言われたが、新品相当分の補償を求めたい。
(相談者 40代 男性)

アドバイス
【アドバイス】
  • クリーニングを出す前に、ポケットの中身や飾りなどは、取り外しましょう。紛失や破損を防止できます。
  • クリーニングを出すときと、受けとるときには、必ず衣類などの状態を店側と一緒に確認しましょう。
  • クリーニングの仕上がりに納得できない場合は、すぐに店舗に申し出て、やり直しや他の処理方法の提案を受けましょう。
  • クリーニング業界では、「クリーニング事故賠償基準」を策定しており、トラブルが発生した場合は、それに基づいて賠償をしています。「Sマーク」や「LDマーク」のある店舗は、この基準が適用されますので、安心の目安になります。独自の基準を設けている店もありますので、利用する店舗のルールを確認しておきましょう。
   ※Sマーク:「クリーニング業に関する標準営業約款」の登録店
    LDマーク:クリーニング生活衛生同業組合の加盟店


情報一覧へ
▲ページのトップへ
幡多広域消費生活センター
〒787-0012 四万十市右山五月町8番32号 ( 四万十市立働く婦人の家 1階)
TEL:0880-34-6301 FAX:0880-34-6295
Copyright (C) 2017  幡多広域市町村圏事務組合 All Rights Reseved.