幡多地域(四万十市・宿毛市・土佐清水市・黒潮町・大月町・三原村)にお住まいの方のための消費生活に関する情報サイト
幡多広域消費生活センター
情報一覧
「お金が戻ってくるのでATMに行くように」は詐欺です
内容
市役所から「4年分の医療費の還付金が2万円ほどある」と電話があった。
「手続きは今日中だが、取引銀行はどこか」と聞かれたので答えると、銀行から電話をさせると言って切れた。
すぐに銀行から電話があり、家の近くのATMで待ち合わせることとなった。
しかし、ATMに行くと、「急用で行けない。 これから電話で手続きを案内する」と言われ、指示通りにATMを操作した。
その後すぐ通帳を見ると100万円近く引き出されていた。
(70歳代 女性)
アドバイス
【ひとこと助言】
  • 高齢者を狙った還付金詐欺のトラブルが後を絶ちません。
  • 「お金が戻ってくるので携帯電話を持ってATMへ行くように」と言われたら還付金詐欺です。
    行政や金融機関の職員が還付金等の受け取りのためにATMの操作を行うように連絡することは絶対にありません。
  • 「手続きは今日中」などとせかされても、慌てないことが大切です。
    周囲に相談するなど、冷静に対処しましょう。
    一度お金を支払ってしまうと、取り戻すのは極めて困難になります。
  • 不審な電話があったら、最寄りの警察やお住まいの自治体の消費生活セ ンター等にご相談ください。
    (消費者ホットライン188)

★国民生活センターHPより見守り新鮮情報271号

情報一覧へ
▲ページのトップへ
幡多広域消費生活センター
〒787-0012 四万十市右山五月町8番32号 ( 四万十市立働く婦人の家 1階)
TEL:0880-34-6301 FAX:0880-34-6295
Copyright (C) 2017  幡多広域市町村圏事務組合 All Rights Reseved.